ウオダイプラスに大晦日行ってビックリ!

ウオダイプラス 看板

「食費を半分に!」とうたう激安スーパーウオダイプラスは名古屋市緑区鹿山に2018年2月に移転リニューアルオープン。地元はもちろん、遠方より買いに来るお客さんも多く、行列ができる人気のスーパーです。

スポンサーリンク
googleadsense

ウオダイプラスの大晦日は凄かった

ウオダイプラス 大晦日の行列

2018年、帰省中に両親から今年は新しくできた店に正月の食材を買いに行くから大晦日に朝から付き合って欲しいと言われついていくことに。

こどもたちも行きたがりましたが、両親がとめるので置いていきましたが大正解!

普段から行列ができるスーパーらしいのですが、この日はさらにすごく通常より1時間早い8時オープンの30分前に着いたのにすでに行列!

オープンの10分前には駐車場がいっぱいで、さらに車の行列もできそのあまりに数に警備員が時間をずらして再来店を促す状況に。

ウオダイプラスの口コミ

オープンしていよいよ中へ。

店内はすごい人で活気があり、なかなかゆっくり見ることはできなかったけど確かに安い。

地元のタチヤも安いとは思うが量を購入する必要があるが、ウオダイプラスは少量からでも十分安い印象。

とりあえずお目当ての正月食材を目指すもなれないスーパーでなかなかたどり着けず。

やっとの思いで、とりあえず手巻きずし用の刺身と塩焼き用のぶりは確保。

あまりの人に誘ってきた両親が耐え切れず、メイン以外は近くのスーパーで買うことにしたくらい混んでました。

ウオダイプラスで購入した

刺身とぶりは美味しかったですね。

特にぶりは脂がしっかりのっていて、大満足。

これなら、来年も頑張って行ってみてもいいかなと思います。

ウオダイプラスで購入したものと値段

  • ぶり切身(養殖)…1,990円×2
  • いちご…399円×2
  • 鯛入り蒲鉾白…100円
  • 鯛入り蒲鉾赤…100円
  • 塩味枝豆…399円
  • むしたこ…1,359円
  • 刺身用ぶり(養殖)…481円
  • 刺身短冊セット…4,990円

2年連続大晦日の買い物をウオダイプラスで

2019年の大みそかの買い物もウオダイプラスへ。

昨年、かなり並んでいたので今年も早めに行ってきました。

ちょっと気合を入れすぎて7時過ぎにはついてしまったので、余裕で駐車場はとめれました。

ただ、オープンする10分前には今年も入店待ち人の列もかなりの行列に。

さらに駐車場に入れない車の列も相当なものに。

ウオダイプラスの行列

オープンまで40分ほど並んでいざ店内へ。

あっという間に店内はいっぱいになって今年もゆっくりみることはできない状況だったけど、買うものはある程度決めいていたので欲しいものはゲットしました。

ウオダイプラスで買ったもの

昨年も買ったぶりと刺身をしっかりと購入。

もちろん、今回も脂がのってとっても美味しく、家族にも大好評。

並んだかいがありました。

我が家が帰るころには駐車場待ちの車の列が相当なものに。

早くいってオープンまで待つのか、駐車場に入るのに並んでまつのか。

どれくらいで、落ち着くのかはわかりませんがやっぱりウオダイプラスの大みそかはすごかったです。

2021年大晦日の買い物もウオダイプラスで

2021年大晦日に正月の買い物もウオダイプラスへ。

昨年は帰省しなかったので私は2年ぶりでしたが、今年の大みそかは7時にオープンとのことで6時40分に行ってみました。

我が家は2階の方の駐車場にとめることができましたが、7時少し前に駐車場は満車に。

雪がちらつく中、今年も相当な行列になっていました。

ウオダイプラスの2021年大晦日の行列

今回はオープンまで車で待機してから並び10分ほどで入店。

店内はごった返していましたが、今年も欲しかったものはしっかり購入できました。

ウオダイプラスの2021年大晦日に購入

ただ、今年は帰るころには行列はなくなっており、車の渋滞もかなり少なくなっていました。

さらに、10時過ぎにウオダイプラスの前を通った時には、駐車場待ちの車もありませんでした。

天候やコロナの影響もあったかもしれませんが、毎年朝一から並ばなくてもよいのかもと思いましたが、ある種我が家では一年の最後のイベント的なものになっているので来年も並びたいかも・・・と思ってしまいました。

ウオダイプラスの情報

店名:ウオダイプラス
住所:愛知県名古屋市緑区鹿山町1-48
電話:052-715-8102
営業時間:10:00~20:00【月~土】、9:00~20:00【日】
定休日:年始、お盆
駐車場:あり
HPhttp://uodai.jp/

※最新情報を公式HP、SNS等でご確認ください

ウオダイプラスの地図

スポンサーリンク
googleadsense
googleadsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする