「モネの池」の見頃の時期や時間、駐車場について紹介します

関市の名所「モネの池」 案内板

岐阜県関市の「モネの池」の見頃の時期や時間、駐車場について紹介します。去年の冬にいってちょっと残念な感じだったので、見頃を調べ再チャレンジ。「モネの池」はスイレン、アジサイ、紅葉、雪景色など季節や時期によって違った姿がみれ、ハート型の鯉、金運アップのコイ探しなど楽しみ方いっぱいです。

スポンサーリンク
googleadsense

「モネの池」の見所金運アップの鯉、見頃の時期はいつ

モネの池は時期によっていろいろな姿を見せてくれます。見頃の時期や見所のひとつ、金アップの鯉について紹介します。

モネの池の見頃

【春~秋】
湧き水の量が増えて透明度が高くなり、コイたちも活発に動いています。

【5月下旬~10月】
池に浮かぶスイレンの花とコイたちのコラボレーションが楽しめます。

【6月下旬~7月】
あじさいとのコラボレーションが楽しめ、6月下旬には板取あじさいまつりが開催されます。
2018年のあじさいまつりは6月30日(土)、7月1日(日)です。

11月
紅葉シーズンには池の周りの紅葉とのコラボレーションを楽しめます。

【12月~2月頃】
年間を通して凍ることのない池ですが、水温が下がるとコイたちが湧水の出る暖かい橋の下に隠れてしまいなかなかいい写真を撮ることが難しい。しかし、雪景色とモネの池のコラボレーションは絶景です。

見頃を知らずに初めての訪問(2017.12.9)

12月初旬にはじめて「モネの池」に行ってきました。ネットの写真とかで見かけた紅葉は散りかけていました。9時過ぎに着いたのですが池の近くにある第一駐車場にはけっこうな台数の車が止まっていて他県ナンバーも多く見られました。

混んでいるイメージがあったのですが時季と時間のためか、第一駐車場に難なく止められました。わりと回転率が速く我が家も池をみて、神社でお参りをして、近くのフラワーパークでぜんざいを食べてと30分ぐらいの滞在でした。

関市の名所「モネの池」池と紅葉の写真

楽しみにしていった「モネの池」は訪れた時間がちょっと早すぎたのか池に日の光が届いておらず、さらに鯉たちも少なく活動しておらずいい写真が撮れませんでした。帰りがけに一部日が差し込んでくると池のきれいなのはよくわかり、時期をかえてまた訪れたいと思える場所です。

関市の名所「モネの池」池の写真

恋愛運が上がるハート形のマークがついた鯉や金運を高めるとうわさされるゴールドの鯉がいるというので、こどもたちと一生懸命探しましたがこの日はみつかりませんでした。

隣接するフラワーパークの方の話では寒い時期は鯉の活動はにぶく、橋の下には年間を通して14度ぐらいの温度の湧水が出るところがあり、冬場は温かいため多くの鯉たちが橋の下に集まってしまいなかなか多くの鯉をみることが難しいのだそうです。

その方によるとモネの池は各シーズンごとにいろいろ楽しめるそうですが、春から秋にかけてが見頃だそうです。特に板取あじさい祭りが開催される(6月下旬)の天候の良い時がいいそうです

今回この記事を書くのにモネの池について調べていたら関市観光協会のサイト「たびものがたりin関」に板取フラワーパークのモネの池へのリンクがトップページの目立つところに増えていました。

ここからフラワーパークの方が撮ったモネの池の様子をほぼ毎日みることができるので、訪問する際の参考にできます。

関市の名所「モネの池」板取川

はじめて、板取に行ったのですがモネの池もきれいでしたが、川の水もとってもきれいで驚きました。他にもいろいろ観光スポットがあるので、改めて訪れたい場所です。

見頃を狙って2度目の訪問(2018.5.5)

GWに知人が遊びに来たので、関市の新観光名所「モネの池」を案内。朝の8時前に着いたのですがすでにたくさんの人でにぎわっていました。朝の早めの時間でも冬場と違ってすでに明るくてとてもきれいです。

モネの池 春の写真

しかも、今回はたくさんの鯉たちが橋の下からでていて、金色の鯉も発見できました。ハート型の模様の鯉を発見できなかったのと、まだ、スイレンの時期にははやかったので、もう少ししたらまた行ってみようと思います。

見頃を狙って3度目の訪問(2018.5.26)

5月下旬の週末に3度目の訪問。今回は睡蓮の花とのコラボを狙って行ってみました。

岐阜県関市モネの池 水連の花

この日は11時ごろに行ったのですが、白い睡蓮の花が3輪ほど咲いていました。なかなかコイと一緒に撮影することができませんでした。それでも暖かくなって鯉たちがかなり活発に動いていて、天候もよくたくさんの人が訪れていました。

岐阜県関市モネの池 多くの撮影者

モネの池は雨の日の翌日だと水が濁っているので、天候の良い日が2、3日続いてあとだときれいな池の姿を見せてくれます。これからの梅雨の時期は天候も気になります。

見頃を狙って4度目の訪問(2018.6.3)

岐阜県関市モネの池 睡蓮の花 見頃

先週に引き続き4度目の訪問。今回は「高賀神社神水庵」に水を汲みにいったので、そのついでに。12時ごろ行ったのですが、先週以上にたくさんの人。スイレンの花も先週よりだいぶ増えて20輪ほど咲いていました。

モネの池周辺ではまだアジサイは咲いていなかったので、今度はアジサイの時期に行ってみようと思います。

見頃を狙って5度目の訪問(2018.6.30)

岐阜県関市モネの池 アジサイとスイレンの見頃

関市板取あじさいまつりに合わせてモネの池にも寄ってきました。前日の大雨と梅雨時期ということで雨が降ったりやんだりとしていましたが、思っていたよりは透明度はありました。

アジサイとスレインのコラボはみれましたが、急などしゃ降りで・・・。

岐阜県関市モネの池 アジサイの見頃

あじさい祭りも開催中だったためか、観光バスが何台かとまっていたり、天候のわり人も多めです。

見頃を狙って6度目の訪問(2018.8.19)

今回も「高賀神社神水庵」に水を汲みにいったので、そのついでに寄ってきました。

長期休暇の人はお盆休みの最後の日曜日、天気も10時ごろ行ったのですが、よくてすごい人。

水温が高くコイたちも活発に動いていて、いろいろな池の表情をつくりだしていました。

見頃を狙って7度目の訪問(2018.11.11)

モネの池 見頃の紅葉

ちょっと久々のモネの池。この日は紅葉シーズンが始まりつつあり、天気もよくたくさんの人でにぎわっていました。モネの池までの道中は若干、紅葉には早い感じもしましたが、池の周りはわりといい感じに緑と赤のモミジとモネの池を楽しむことができました。

おすすめ記事:「岐阜県関市 モネの池」の駐車場とおすすめ周辺観光<関市>」

モネの池の見所

時期や季節によってスイレンやあじさい、紅葉に雪景色と見所はたくさんあります。

その他にも恋愛運が上がるハート形のマークがついた鯉や金運を高めるとうわさされるゴールドの鯉がおり、探してみるのもおすすめです。

岐阜県関市モネの池の見所 金色の鯉

まだ、ハート型の鯉をみつけたことはありませんがコイに混じって金魚を発見。

岐阜県関市モネの池の見所 金魚

ぜひ、探してみてください。何かいいことあるかもしれません。

「モネの池」の駐車場

モネの池周辺には無料駐車場がいくつか用意されています。

モネの池 無料駐車場案内 関観光協会

関市観光協会HPより

詳しくは「「岐阜県関市 モネの池」の駐車場とおすすめ周辺観光<関市>」で紹介しています。

「モネの池」の情報

施設名:モネの池
住所:岐阜県関市板取上ケ瀬1643−17
電話:0581-57-2111 (板取事務所)
駐車場:あり

「モネの池」の地図

スポンサーリンク
googleadsense
googleadsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする