明治村でリアル脱出ゲーム「帝國ホテル支配人の偉大なる推理」の謎解き

帝國ホテル支配人の偉大なる推理イメージ

明治村でリアル脱出ゲーム「帝國ホテル支配人の偉大なる推理」が2018年9月8日(土)~12月16日(日)の期間で開催されます。リアル脱出ゲームは、明治村を舞台に毎年秋ごろに開催されている謎解きイベントです。おおよそ100万㎡の明治村を舞台に様々な謎を解きながら明治村の建物や歴史も一緒に楽しめる人気のイベントです。

スポンサーリンク
googleadsense

明治村でリアル脱出ゲーム「帝國ホテル支配人の偉大なる推理」を楽しもう

今年は明治改元から150年目になり、明治村では150人の偉人の人気投票を8月7日(火)まで実施。

1位になった偉人がリアル脱出ゲーム「帝國ホテル支配人の偉大なる推理」のストーリーに登場します。

昨年参加したリアル脱出ゲーム「容疑者 夏目漱石最後の事件」以来ファンになった娘の要望で「夏目漱石」に投票。

イベントの開催は9月8日(土)からなので、今から家族みんなでいつ行くのか予定を立てながら楽しみにしています。

リアル脱出ゲームの開催時期

開催期間:2018年9月8日(土)~12月16日(日)
開催時間:9:30~16:30
※11月は9:30~15:30、12月は10:00~15:30
※参加受付は開村時刻の15分後から

参加料金

1,600円(税込)※入村料別途必要

帝國ホテル支配人の偉大なる推理のストーリー

帝國ホテルの宿泊者が何者かに襲われ、意識不明の重体となった。
隣室からは陸軍大将の名が書かれた不穏なメモが見つかる。
『例の計画を実行せよ 西郷隆盛』

そんな事件なぞおかまいなしとばかりに、風変わりな客人たちはつぎつぎと騒ぎを巻き起こす。
包帯ぐるぐる巻きの男。千里眼であらゆる物を見通す女。死を宣告され、最後の晩餐を所望する老人。そして宿泊者の中に紛れ込む、脱獄した凶悪犯……。

私の名は黒井戸来都(くろいど らいと)。この帝國ホテルの支配人。
奇矯なる彼らの注文に笑顔で応え、華麗なる推理で事件の全貌を白日のもとにさらす。
私には見えるのだ。
無関係とも思える出来事を結びつけ、隠された真実へと導く『失われた鎖』が。
はたして諸君も、この複雑に絡み合う事件の真相にたどりつけるだろうか?

SCRAPHPより

ゲームの流れ

  1. 受付で参加キットを入手して、謎解きスタート
  2. 第2章以降の物語を手に入れるため、村内を巡って謎解きに挑戦
  3. 集めた情報やヒントを使って、謎を解き明かそう
  4. すべての謎を解き明かし、帝國ホテルの平穏をとりもどそう

博物館明治村の入村料

個人

  • 大人・・・1,700円
  • 大学生、シニア(65歳以上)・・・1,300円
  • 高校生・・・1,000円
  • 中学生・・・600円
  • 小学生・・・600円

団体(20名以上)

  • 大人・・・1,500円
  • 大学生、シニア(65歳以上)・・・1,100円
  • 高校生・・・800円
  • 中学生・・・500円
  • 小学生・・・500円

のりもの一日券付き入村料

  • 大人・・・2,700円
  • 大学生、シニア(65歳以上)・・・2,300円
  • 高校生・・・2,000円
  • 中学生・・・1,700円
  • 小学生・・・1,300円

帝國ホテル支配人の偉大なる推理の感想(追記)

帝國ホテル支配人の偉大なる推理 謎解きキッド

イベントが始まって1週間後の連休中に行ってきました。10時前に着いたのですが受付の帝国ホテルの前には行列が。

そして帝国ホテルの中にもたくさんの人。

この日は朝から天気が良かったので、朝からリアル脱出ゲームに参加している人が多かったようです。

謎解きのレベルは最初の方はこどもでも十分解ける感じで、徐々に難しくなっていきます。

いつもどおり村内をまわるのですが、ストーリーにそって行けば、歩き回らされることはなく、進めていけます。

ストーリーがよくできていて、面白いのですが、かなり長く読むのに時間がかかります。

しかし、この読むことが重要です。

これをおろそかにすると謎解きに時間がかかります。

今回も謎解き以外もいろいろと楽しみながらで所要時間は約6時間、約13,000歩を歩きました。

大人用の企画で文章をよく読まないといけないため、小3の娘にはちょっと難しかったようで後半飽きてしまいましたが、私と妻はちょっと読む作業は多いのですがストーリーも面白く、職業検定制度などもあり今までとはちょっと違った感じで楽しかったです。

残念ながら投票した夏目漱石さんはストーリーには登場しなかったけど、「明治の偉人登場」というイベントで夏目漱石さんに会えて娘は大喜びでした。

帝國ホテル支配人の偉大なる推理のヒント

帝國ホテル支配人の偉大なる推理 謎解き ヒント

最初に購入したキットに最初からヒントがかかれたものが一緒に入っています。謎に行きつまったら見ることができます。

ヒントも段階的に出されているいるので、なるべくヒントに頼らずに進めたいですね。

実際、我が家はヒントを頼りにした問題もありました。ヒントを読めば謎が解け先に進めるので、時間に限りがあるときやどうしてもの時にはヒントを見て楽しくゲームを進めるといいと思います。

職業検定制度「達人への道」

全部で6つある職業検定制度「達人への道」はストーリーを進める上では1つ合格すればOK。

実際に「帝國ホテル支配人の偉大なる推理」の謎解きに挑戦した日には無料で一番難易度の低いもので合格して先を急ぎました。

6つのうち5つ以上にチャレンジすると合否に関わらず特製絵はがきがもらえるとあって、11月3日(土)から始まった「きらめき明治村」に行った際に残ったものにチャレンジ。

3つほど挑戦しましたがけっこう難しかったり、勉強になったりで楽しめました。

あと一つで、絵ハガキをもらえるで、また期間内に挑戦しに行こうと思います。

帝國ホテル支配人の偉大なる推理のスタンプラリー

帝國ホテル支配人の偉大なる推理 スタンプラリー

リアル脱出ゲーム「帝國ホテル支配人の偉大なる推理」のスタンプラリーでスタンプは登場人物を集める形で3か所。

スタンプの置いてある場所は問題になっていて、ヒントを頼りに探します。

妻と娘はリアル脱出ゲーム本編を楽しんで、私と息子はスタンプラリーに挑戦。

もちろん、問題は解けませんがこどもはスタンプを押したり、集めたりするのが好きなので楽しそうでした。

全て集めるとオリジナルクリアファイルがもらえ喜んでいました。

料金も300円と安いので、リアル脱出ゲーム本編と一緒に楽しむことができます。

博物館明治村の情報

施設名:博物館明治村
住所:愛知県犬山市字内山1
電話:0568-67-0314
開村時間:【3月~7月、9月、10月】9:30~17:00、【8月】10:00~17:00、【11月】9:30~16:00、【12月~2月】10:00~16:00
休村日:7月24日(火)〜8月28日(火)の毎週火曜日 ※8月14日(火)を除く、12月17日(月)~25日(火)の毎週月曜日と火曜日 ※12月24日(月)を除く、12月31日、1月21日(月)~2月25日(月)の毎週月曜日(祝日は開村)、9月の平日と1月の平日にメンテナンス休あり ※平成30年9月3日(月)~7日(金)の5日間 ※平成31年1月7日(月)~11日(金)の5日間
駐車場:あり

※開村時間、休村日は平成30年のもので明治村HPより

博物館明治村の地図

おすすめ記事:「明治村の年間パスをつくって明治村の住民になろう
おすすめ記事:「明治建築をてらすイルミネーション「きらめき明治村」

スポンサーリンク
googleadsense
googleadsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする