武芸川温泉の入浴料金には岩盤浴も含まれかなりお得

武芸川温泉 外観

「武芸川温泉」は以前あった「関市 武芸川温泉 ゆとりの湯」 が2016年11月に「関観光ホテル 西の屋別館 武芸川温泉」としてリニューアルオープン。数種類の浴槽や露天風呂、岩盤浴、広々とした休憩スペースやレストランがあります。

スポンサーリンク
googleadsense

休日に武芸川温泉で温泉、岩盤浴、食事にまったり休憩

リニューアルしてすごくいいと評判の武芸川温泉へ休日に初めていってきました。11時ごろに着いたのですが、すでに入り口近くの駐車場はいっぱい。ちょうど帰る方がいたので運よく駐車して館内へ。

入ってびっくり思っていた以上に広々としていてきれいです。下駄箱に靴をしまい初めてだったので、きょろきょろしているとスタッフの方が声をかけてくれて利用方法を案内してくれました。

まずは受付で入浴料を払って、専用のリストバンドをもらいます。このリストバンドを利用して館内の自販機やレストランでの飲食ができ、帰る際に一括で清算をします。

武芸川温泉 リストバンド

何か買ったりするときにわざわざロッカーから財布をだしたり、財布を持ち歩く必要がなくとても便利です。

入浴料金には岩盤浴の料金も含まれており、岩盤浴着と大きいバスタオルがワンセットも含まれています。岩盤浴着は館内着としても利用できます。

武芸川温泉 館内案内

広々としたきれいな館内には温泉の種類も多く、露天風呂も広々と数種類あります。さらにサウナやタイプの違う4種類の岩盤浴、関観光ホテル直営のレストラン、複数の休憩スペースにはマンガやパソコンコーナー、モニター付きのリクライニングシートコーナーなど充実しています。

味処「湯楽里」でランチ。訪れたのがお昼時だったので数組の待ち時間がありましたが、まわりには土産処がありちょっとみているとすぐに呼ばれました。たくさんの人でにぎわっていましたが、回転も速いようです。

武芸川温泉 けいちゃん定食

メニューが豊富で迷いましたが、けいちゃん焼き定食(850円)とこどもたちはお子様ランチ(500円)を注文。お風呂上がりでおつまみもありビールが飲みたくなりましたが、この日は我慢です。

武芸川温泉 お子様ランチ

1日中で過ごせる感じで温泉にも2回入ったり、岩盤浴を利用したり、お昼を食べたり、昼寝をしたりとかなりのんびりできてました。

こどもたちは岩盤浴に入ることができず、本や絵を描くことはできましたが、遊べるスペースもないので後半退屈そうでした。大人はもうちょっといたかったけど、ちょっと早めの帰宅になってしまいました。

こどもたちもたくさんある温泉は気に入ってまた来たいと言っていたので、今度はちょっとこどもが時間をつぶせるような準備をしていきたいと思います。

武芸川温泉の入浴料金

入浴料金

大人:680円【平日】、780円【土日祝】※中学生以上
小人:300円(4歳未満無料)※4歳から小学生まで

※GW、お盆、年末年始などの場合には土日祝の料金になります。

入浴料金には岩盤浴の利用料も含まれています。
岩盤浴着と大きいバスタオルが中学生以上は1セット無料で貸し出しをしています。

武芸川温泉の情報

施設名:関観光ホテル 西の屋別館 武芸川温泉
住所:岐阜県関市武芸川町八幡1558-7
電話:0575-45-3011
営業時間:10:00〜23:00(最終入館受付 22:30)【温泉】 10:00〜22:30【岩盤浴】 11:00〜22:00(LO21:30)【レストラン】 11:00〜20:00(最終受付 19:30)【マッサージ】
定休日:不定休
駐車場:あり

武芸川温泉の地図

スポンサーリンク
googleadsense
googleadsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする