「パン処 わかお」ぎふ清流里山公園にオープン

美濃加茂製パン わかお

ぎふ清流里山公園内に「美濃加茂製パン処 わかお」が2020年10月10(土)にオープン。わかおの食パンは郡上の天然水、北海道産バターを使用し、わふふわの高級食パンで食材にこだわった生食パンです。

スポンサーリンク
googleadsense

製パン処 わかおにオープン初日に行ってきた

テレビや新聞、SNSなどで、本日10時に美濃加茂製パン処わかおがぎふ清流里山公園内にオープンすると聞いてさっそく行ってきました。

「美濃加茂製パン処わかお」は美濃加茂市にある洋菓子を製造する若尾製菓が製造販売しています。

台風の影響はなかったものの昨晩からずっと雨が降っていたのですが、オープンの10時を前にすでに行列。

わかおのオープン当日の行列

予想外の行列だったようで、時間少し前にオープン。

ほぼ10時に着いたのですが、30分以上は並んで購入。

食パンは購入できましたが、クロワッサンは売り切れており、焼き上がりまで時間がかかるそうで断念。

美濃加茂製パン処 わかおのパン切り

オープン記念で先着300名にもらえる粗品のパン切り包丁はいただけました。

美濃加茂製パン処 工房

以前、なつかし工房があったところがパンをつくる工房になっており、作業風景をみることができます。

こどもたちが大好きでよくピザをつくりに行ったなつかし工房がなくなったのはけっこう残念。

わかおの店内

販売されていたのは食パン2斤(1,000円)、クロワッサン7個(500円)、バームクーヘン(1,200円)です。

わかおの食パン

焼き立てで、まだ温かいまま持ち帰ってさっそくいただきました。

美味しい食べ方

1日目

ほのかな小麦の風味がし、かみしめたときの時のしっとり感で幸せを感じながらも、ほんのりと甘味があるので、何もつけずそのまま美味しくいただけます。

2日目

1日目と違い、トーストして頂くことで、サクッと心地よい食感と共に、内側のしっとり感も感じられます。小麦の香ばしさも増して、生食とは違う美味しさに出会うことが出来ます。

3日目

1枚ずつスライスし個別にラップ冷凍保存し、お召し上がり前にトーストしてお召し上がりください。

同封されていたチラシに書かれたいた通り、まずはそのままいただきます。

ふわふわですが、もっちりともしていてけっこう甘味がありそのままで美味しくいただけました。

妻の実家にも届けたのですが、みんな喜んでくれました。

食パンが美味しかったので、本日購入しそこなったクロワッサンがさらに気になっていて、近いうちに絶対買いに行ってきます。

追記 2020年10月11日

昨日買えなかったクロワッサンを求めて15時ごろに寄ってみました。

残念ながら訪れた時には食パンも完売で、この日は整理券が配られていたそうです。

もう少し日にちをおいて、落ち着いたらリベンジしてみます。

この日はトーストにして食べましたが、カリっともっちりで良い感じ。

普段はバターなどを塗りますが、なにもつけずに美味しくいただけました。

追記 2020年10月19日

18日(日)の14時ごろ電話で確認するとクロワッサンは完売で、食パンは15時焼き上がりの分の整理券を配っているとのことでまたしてもクロワッサンはおあずけ。

そんなことを知り合いに話していたら、なんと今日寄ってクロワッサンを買ってきてくれました。

やきたてクロワッサン

少しトースターで温めてからいただきましたが、サックサクの生地に中はしっとりで、けっこう甘めで好みの感じ。

これはすぐに完売するのも納得です。

基本情報

店名:美濃加茂製パン処 わかお

住所:岐阜県美濃加茂市上之山町2292-1 ぎふ清流里山公園内

電話:0574-66-1710

営業時間:【3月~11月】9:00~18:00、【12月~2月】10:00~17:00

定休日:【3月~11月】無休、【12月~2月】水曜

駐車場:ぎふ清流里山公園駐車場

地図(場所)

※ぎふ清流里山公園内のなつかし工房が美濃加茂製パン処わかおになっています。

スポンサーリンク
googleadsense
googleadsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする